Windows 10でメディアストリーミングが機能しない問題を修正するにはどうすればよいですか?

Windows 10 PCをDLNAストリーミングサーバーとして使用できることをご存知ですか?このようにして、PCからテレビやXboxなどのDigital Living Network Alliance(DLNA)をサポートする任意のデバイスにメディアをストリーミングできます。

コンピューターにインストールできるサードパーティのストリーミングソリューションがありますが、ほとんどのユーザーは、組み込みのWindowsMediaストリーミング機能を使用することを好みます。PCにダウンロードするソフトウェアが1つ少なくなるため、システムの速度が低下する可能性があるだけでなく、Windows10に組み込まれているDLNA機能の信頼性も大幅に向上します。

メディアストリーミングがWindows10で機能しない場合はどうすればよいですか?

この機能がWindows10PCで機能しない場合があります。あなたがに行くときのストリーミングメディアをオンにするボタンを、それはどちらか灰色で表示されたり、それをクリックしたときに応答しません。この問題が発生している場合は、それを修正するためにできることがいくつかあります。以下にリストされているものを見つけてください。

  1. 不足しているメディア機能パックを修正
  2. 「デバイスによるメディアの再生を自動的に許可する」オプションが有効になっているかどうかを確認します
  3. WindowsSearchのインデックス作成を有効にする
  4. 関連サービスを確認する
  5. ローカルグループポリシーの変更
  6. メディアプレーヤーのキャッシュフォルダを置き換えます

解決策1:不足しているMedia FeaturePackを修正する

Windows 10 Nバリアントを使用している場合、メディアストリーミングは利用できません。Windows Nは、メディアプレーヤーとメディア機能を備えていないWindows10オペレーティングシステムのバージョンです。Nは「メディア機能なし」の略です。これは、メディアストリーミングの主要な要件であるWindows MediaPlayerがPCにインストールされていないことを意味します。また、Media Feature Packを使用しているが、オフになっている可能性があります。

いずれにせよ、Windows 10PCでメディア機能を有効にする方法はいくつかあります。

コンピューターでWindowsMedia Playerが機能している場合は、次の解決策に進みます。ただし、Media Feature Packが機能しない問題を解決する方法が必要な場合は、次の3つの方法があります。

  1. [Windowsの機能をオンまたはオフにする]ボックスに移動し、メディア機能を有効にします。
  2. Media FeaturePackをダウンロードします。
  3. レジストリキーを作成します。

[Windowsの機能をオンまたはオフにする]ボックスに移動し、メディア機能を有効にします。

これを実現するには、次の簡単な手順に従ってください。

  • キーボードのWindowsロゴキー+ Rを押して、[ファイル名を指定し実行]ダイアログを開きます
  • 入力optionalfeatures.exeテキストボックスに。[ OK]をクリックするか、キーボードのEnterキーを押して、[Windowsの機能]ダイアログボックスを開きます
  • ウィンドウの[Windowsの機能をオンまたはオフにする]の下で、[メディア機能]エントリまで下にスクロールし、チェックボックスを選択します。
  • [ OK]をクリックします。Windows10がWindowsMediaPlayerおよびその他のメディア機能をオンにするまでしばらく待ちます。

メディア機能パックをダウンロードする

コンピューターにMediaFeature Packがインストールされていない場合は、Microsoft.comからダウンロードできます。プロンプトが表示されたら、正しいシステムアーキテクチャ(x64またはx86)を選択していることを確認してください。ダウンロードしたら、ファイルをダブルクリックして、画面の指示に従います。

レジストリキーを作成する

これを試みる前に、システムの復元ポイントを作成することが重要です。レジストリエディタが正しく使用されていない場合、システム全体に深刻な問題が発生する可能性があり、修正する前にWindowsオペレーティングシステムを再インストールする必要があります。また、レジストリの編集によって発生する可能性のある問題が修正できるという保証もありません。

復元ポイントを作成したら、次の手順に従ってレジストリを編集します。

  • キーボードのWindowsロゴキー+ Rを押して、[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを開きます。
  • テキストボックスに「regedit」入力し、[ OK ]をクリックするか、キーボードのEnterキーを押します。
  • 次のパスに移動します:Computer \ HKEY_LOCAL_MACHINE \ SOFTWARE \ Microsoft \ Windows \ CurrentVersion \ Setup \ WindowsFeatures \ WindowsMediaVersion
  • WindowsMediaVersionキーのデフォルト値を0から1に変更します。存在しない場合は、作成する必要がある場合があります。値データとして12.0.17134.48のようなものがある場合、それはWindows MediaPlayerのバージョン番号である可能性があります。どこかに書き留めてから、1に変更します。

このソリューションが機能しない場合は、値データを書き留めたデフォルト値に変更するか、システムを以前に作成した復元ポイントに復元します。

解決策2:「デバイスによるメディアの再生を自動的に許可する」オプションが有効になっているかどうかを確認します

You need to enable the automatic play option before you can cast or stream any multimedia file using Windows Media Player. This only requires a simple procedure to get your media streaming working in no time.

Here’s what you have to do to enable automatic streaming in Windows Media Player:

  1. Launch Windows Media Player.
  2. On the Menu bar, you will see the Stream drop-down menu. Click on it.
  3. From the options under Stream, choose “Automatically allow devices to play my media”.
  4. Restart your Windows Media Player and check whether Media Streaming now works.

Solution 3: Enable Windows Search Indexing

Media Streaming is linked to Windows Search Indexing and can be affected by it. If you have disabled Windows Search Indexing for some reason, you have to re-enable it before Media Streaming will start working.

Follow these easy steps to enable Windows Search Indexing:

  1. Go to Control Panel. To do this, press the Windows logo key + R on your keyboard to open the Run dialog box. Type control panel and click OK or press enter.
  2. In Control Panel, select Programs and Features.
  3. From the left pane, click on Turn Windows Features on or off.
  4. Select the Windows Search Indexing checkbox to enable it.
  5. Click Ok and restart your PC to apply the changes.

Check to see if Media Streaming now works.

Solution 4: Check related services

Just like every other Windows component, there are several related services that govern how Media Sharing functions. After you’ve enabled Media Streaming, the status of these services will change to Active by default. However, in some cases, some of them may be permanently disabled. This prevents Media Streaming from working.

To ensure that related services are up and running, observe the steps below:

  1. To open Services, go to the Windows Search bar and type services.msc.
  2. Locate the UPnP host service in the list and right-click on it. Click on Properties from the menu.
  3. Set the Startup type to Automatic.
  4. Click on Stop >Start to restart the service.
  5. Click OK.
  6. Navigate to the Windows Media Player Network Sharing service. Right-click on it, select properties and then repeat steps 3 to 5.
  7. Close Services and see if you can now use Media Streaming.

Solution 5: Change Local Group Policy

Local Group Policy is used for the management and configuration of certain permissions in your computer. To prevent unauthorised streaming, there are some protective permission settings that are active. You have to disable them in order to resolve the ‘Media Streaming not working’ issue. This procedure requires administrator permission.

To disable the protective permission settings in Local Group Policy Editor, follow these easy steps:

  1. To open Local Group Policy Editor, go to the Windows Search bar and type gpedit.msc.
  2. Navigate the path: Computer Configuration > Administrative Templates > Windows Components > Windows Media Player.
  3. Right-click on Prevent Media Sharing. Click on Edit.
  4. Click on Disabled.
  5. Confirm changes.
  6. Restart your PC and try to use Media Streaming now. It should be working.

Solution 6: Replace Media Player cache folder

Corrupted or incomplete Windows Media Player cache files and configuration data in the AppData directory can cause several issues, including the Media Streaming not working.

To fix this problem, you can either rename the Media Player folder or delete it along with the files it contains. When you next launch Windows Media Player, the folder will be re-created and the problem solved.

To rename the folder, observe this procedure:

  1. Copy the path: %userprofile%\appdata\local\microsoft
  2. Go to your Windows Search bar and paste it.
  3. In the window that opens, scroll down to Media Player and rename it to Media Player Old.
  4. Restart your PC and launch Windows Media Player. The Media Streaming issue should be resolved.

We hope you find these solutions effective in getting Media streaming to start working on your PC.

As a final note, it is important to get rid of invalid entries and corrupt keys in your registry. You can use Auslogics BoostSpeed to achieve this without causing any harm to your computer. This tool will safely repair any glitches or crashes you may be experiencing while trying to use Media Streaming on Windows 10.

You can share your thoughts in the comments section below.

We’d love to hear from you.